本気で成績を上げたい生徒さん・保護者の皆さんこんにちは!
今回は
志津中第一回定期試験対策のポイント【中2社会】
志津中学校

をお送りします。

①ワークは早い段階から手をつけておきましょう。その日に習った内容と一致する部分をその日のうちに仕上げておく習慣づけが大切です。むろん、1回で終わるのではなく何べんも繰り返し演習しましょう。

②歴史に関しては、かなり細かなところまで出題されます。基本用語を覚えることは言うまでもありませんが、その出来事の概要だけでなく、それが起こった時代背景、関連人物、その後の影響等について理解を深めておく必要があります。

③特に授業で先生が話されることには注意深く耳を傾けましょう。付加的な情報やトピック的な話題など、板書されないものでも、気がついたらノートの端に片っ端からメモを取るようにしましょう。ノートを見返したときに、授業風景がそのまま頭の中に再現されるように出来れば理想的です。

④地理は、歴史に比べて深く突っ込まれる危険性は少ないものの、広範な分野に範囲がおよびますので注意が必要です。授業におけるスタンスはやはり同じものとしましょう。

⑤時事問題にも気をつけておく必要があります。日ごろからニュースや報道番組に親しむ習慣をつけておきましょう。毎度のことですがw。特に人名、地名(漢字圏)は漢字で書けるようにしておきたいものです。


さらに詳しい社会の勉強の仕方はこちら

エルヴェ学院ユーカリが丘校では



志津中の前期中間試験を大成功させるための作戦会議(学習相談)
を受付中です。

受験勉強

この作戦会議では

・第一回定期試験で出題されるポイント(科目別)

絶対に出るポイントを教えちゃいます!

・第一回定期試験に向けての効率的な勉強方法(科目別)

何をどのように勉強したらよいか教えちゃいます!

中学塾⑤

 

エルヴェ学院ユーカリが丘校のHPはこちら


エルヴェ学院ユーカリが丘校の体験授業・学習相談のお申込はこちら

中学塾⑥

 

正しい勉強方法については動画もご覧ください。












エルヴェ学院ユーカリが丘校のHPはこちら


エルヴェ学院ユーカリが丘校の体験授業・学習相談のお申込はこちら