本気で成績を伸ばしたいと考えている親御さん・生徒さんこんにちは!

DSCF2771
小学生の成績が上がる

というのは中学受験であれば模擬試験の偏差値や点数が上がるなど具体的な数値で判断できますが、
受験をしないのであればなかなかそのような基準がどうしても半期に一回もらってくる


学習のあゆみ


ぐらいしかないので

解りにくいと思いませんか?

一般的に小学校では成績に対する評価が点数化されないのでおこさんが
どのような状態なのかが判断つきにくいということです。
ただし教えている側にはその子の学力がアップしたかどうかは実際に教えていると良く伝わります。
個別指導の塾である私どもも沿う感じるので実際にお子さんの担任の先生も沿う感じることができていると思います。

そこで小学生で成績が上がるというのは目に見えない基準ではありますがどのような状態なのか

 

難しそうな問題にも果敢に挑んでいける

勉強ができる子、できない子の違いは難しい問題に直面したときにどう対処するかです。対処できるできない、正解できるできないよりも、

しっかり考える・正解を出そうとがんばれるor すぐあきらめてしまう

かです。この違いです。

 

処理速度が上がる

主に計算や漢字です。問題が出てきたり、途中で出てきたりすることでパッと思いつくことができれば難しい問題が出てきてもそれを論理的に考えることに時間や手間をかけることができるようになります。

応用が苦手というお子さんの場合にはこの処理速度つまりは基礎が定着していないケースが大半です。

 

さらにこれらはどのようにすると伸ばすことができるの能力なのかは

 

理解することよりも自力で説ける状態にすることが大事

ということをお子さんに理屈ではなく感覚的に刷り込むことです。この考え方は「勉強」と名がつくものすべてに当てはまります。勉強はやればいいではなく自力で問題が解けるようにならないと意味がないというのを感覚的に身につけることで基礎が身につき処理速度が上がり、応用問題に対して余裕を持って考えられるようになります。

 

私どもエルヴェ学院は小学生のうちから

勉強の仕方

をしっかり刷り込む指導をしております。

自主学習はやる気があればまずは机に向かいますが、そのうちやり方が解らなるのできっとやらなくなります。

早い段階から勉強の仕方を教えることでそのような状況にならならないように私どもは指導しています。

 

是非私どもエルヴェ学院も候補に入れていただけると幸いです。

エルヴェ学院ユーカリが丘校では
この2月から本気で成績を伸ばしたい生徒さんを対象にひと足早く
新年度生受付中です。
2月から始める生徒さんは・・・
入会金&月謝三か月分無料(H29.2月~4月分)
です。
春まで待って入塾するよりもこの3ヶ月間が無料なので絶対的にお得です。

まずは無料体験授業でユーカリが丘でNo1の個別指導をお試しください。(お問い合わせフォーム)
エルヴェ学院ユーカリが丘校
http://eleveryukarigaoka61.wix.com/mysite#!blank/c8gg
お急ぎの方は
043-463-9251(日曜を除く平日14時から)
までご相談ください。

エルヴェ学院ユーカリが丘校のHPはこちら
http://eleveryukarigaoka61.wix.com/mysite
も是非ご覧ください。