本気で成績を伸ばしたいとお考えの生徒さん・保護者の皆様 こんにちは!

今回は

冬期講習での注意点(集団塾編)
についてお話していこうと思います。

集団授業
これまでどうやったら成績が上がるのかについて当ブログでは何度も取り上げてきました。


関連記事はこちら
成績が上がらない原因とは
成績が上がる方法とは

 

一番大事なのは自分の力で問題が解ける

ということです。

できるようになるところまでやらないと実力テストや模擬試験での偏差値が上がりません。

最終的に第一志望校の受験に合格する生徒さん、定期試験で成績が上がる生徒さんは

自分の手をどれだけ動かしたかで

決まると思います。

だから夏期講習に行っているだけでは成績は上がりません。

ただの安心材料に過ぎないんです。

塾に行っているときの注意点として

・予習よりも復習が大事(予習にこだわりすぎるな!)

塾の授業形式によっては予習を求められると思います。ただし授業を聞く前の段階でわからないものはわからないと思います。授業で扱う内容なのであれば

授業の時に理解する、わからなかったらその場で質問する

というのが大事です。

予習にこだわりすぎるとほかの勉強が進まなくなってしまうと思います。

授業を聞いて理解できるのであればその後でそれを忘れないようにするための復習に力を入れるほうが効率が良いと思います。

 


・塾の授業の復習以外の勉強を見失わないこと

塾に行くという生活サイクルの中で起きがちなのが

塾の予習・復習だけになってしまう

ことです。塾の授業では扱わない内容、主に暗記という作業や計算の練習などは授業では扱わないです。それらは自主的に進めていく必要があります。

塾の予習復習以外で何を毎日こなすべきなのか

をしっかり考えて進めていく必要があります。

 


塾に行く目的は?と聞かれたら

成績を上げるため

という答えですが、正確には

成績を上げるために冬休みに勉強をするのであった、その冬休みの勉強をスムーズに進めるため

というのが塾に行く目的だと思います。

大事なのはあくまで

自分の力で問題が解けるレベルにまで持っていくこと

=いかに自ら手を動かしたか

によって成績の上がり方が変わってくると思います。

その点をしっかりわかった上で冬期講習に臨みましょう。

エルヴェ学院ユーカリが丘校では
今度の冬から始める生徒さん応援キャンペーンを実施中です。
ユーカリ2016 第三回定期試験後版(オモテ)-001

今からスタートされる生徒さん(中1生限定)は
入会金&11~2月分授業料無料
つまり
11月から平成29年2月分が無料です。
*中2生はご好評につき定員になりましたので
  打ち切らせていただきました。

エルヴェってどんな塾だろう?
どうやって成績を上げてくれるんだろう?
とりあえず体験授業を受けてみよう!
などのお問い合わせは(お問い合わせフォーム)
エルヴェ学院ユーカリが丘校
http://eleveryukarigaoka61.wix.com/mysite#!blank/c8gg
お急ぎの方は
043-463-9251(日曜を除く平日14時から)
までご相談ください。

エルヴェ学院ユーカリが丘校のHPはこちら
http://eleveryukarigaoka61.wix.com/mysite
も是非ご覧ください。