本気で成績を上げたい生徒さん・保護者さま!
こんにちは!
今回は前記事の予想問題に引き続き
上志津中(中1・英語)第三回定期試験対策 学習のポイント
上志津中学校
についてお話します。

まず細かな勉強のやり方については動画をご覧ください。



学校から配られたワーク!これは必ず3回はやりましょう。
そして単元・分野ごとの注意点は…

① 三人称単数の概念をきちんと理解しておくことが前提
主語が三人称(I,you以外)でそれが単数(一人・ひとつ)のときだけ
動詞にsが付きます。三人称でも複数の場合には動詞にsは付きません。
② be動詞と一般動詞の違いをきちんと理解する。
単純に「~です」の文ではbe動詞、「〇〇する」の文では一般動詞です。
やみくもに主語がIだからam、youだからareという判断はやめましょう。
今回の定期試験ではここの理解が全体の得点を左右すると思われます。
予想問題Ⅰのようにbe動詞を使うのか一般動詞を使うのかを問われる問題が必ず出てくると思われます。
③ 人称代名詞の変化をきちんと理解する
同じく予想問題Ⅰのような問題です。教科書に載っている変化表をただ暗記するだけではなく文章に応じて変化ができることが要求されます。
④ 単語だけではなく英文全体がしっかり書けるようになること
新出単語を書く問題も出てきますが英作文する問題も必ず出題されます。
教科書の重要文の表現を使った英文は自由に単語を変えながらでも作文
できるようにしていきましょう。とくに予想問題のⅡ、Ⅲのように疑問文を書かせる問題は必ず出るのだと考えてください。
④ 教科書本文の細かな表現をおさえておくこと
教科書の本文中に出てくる表現をしっかり暗記しておきましょう。熟語や
基本文に載っていない表現のことです。
予想問題Ⅳのような形です。今回は試験範囲が狭いのでこのような細かな表現も問われることが予想されます。
第三回定期試験前版(オモテ)-001
エルヴェ学院ユーカリが丘校では
今度の定期試験から始める生徒さん応援キャンペーンを実施中です。

今からスタートされる生徒さん(中1・2生限定)は
入会金&11~2月分授業料無料
つまり
11月から平成29年2月分が無料です。
*ちなみにあと定員若干名ですまだの人はお急ぎください。

エルヴェってどんな塾だろう?
どうやって成績を上げてくれるんだろう?
とりあえず体験授業を受けてみよう!
などのお問い合わせは(お問い合わせフォーム)
エルヴェ学院ユーカリが丘校
http://eleveryukarigaoka61.wix.com/mysite#!blank/c8gg
お急ぎの方は
043-463-9251(日曜を除く平日14時から)
までご相談ください。
*10月27日~31日は休校期間となります。
この期間にいただいた電話・メールなどの対応が11月1日以降となりますあらかじめご了承願います。

エルヴェ学院ユーカリが丘校のHPはこちら
http://eleveryukarigaoka61.wix.com/mysite
も是非ご覧ください。