本気で成績を伸ばしたい生徒さん・保護者の皆さん、こんにちは!
通知表小①
今回も引き続き
小学生の通知表(あゆみ)の読み取り方についてお話します。

前回の記事で
通知表が良い(◎が多い)といって学力が高いというわけでは必ずしもない
ということをお話しました。

では小学校の通知表から何を読み取るのが良いのか…
お子さんの普段の様子を所見から読み取る
がおススメです。


担任の先生が書いた所見からはいろいろなことが読み取れます。文中の中で

最近落ち着きが出てまいりました→ついこの前までは落ち着きがなくて最近ちょっとは良くなった

活発な→騒がしい

おしとやか→思っていることが言えない・表現力がない

など先生からのコメントでは直接的に否定的な単語を使わず裏のメッセージのような形で読み取ることができます。
実際にもそのように書かれているケースが多いようです。
やんわりと現実を伝えているようです。

学力は以上に
・普段の生活の様子
・先生からどのように写っているか
を見るためのものが通知表になっているのだと思われます。


Web上に面白いサイトがありました

http://www5e.biglobe.ne.jp/~minineta/tuusinbo-gakushuu.htm

学校の先生が通知表を作成する際の文例集のようです。
いつも細心の注意を払って記入しているのが伺えます。

学習習慣をつけたい、効率の良い勉強方法を知りたいなど
学習に関するご相談は(お問い合わせフォーム)
エルヴェ学院ユーカリが丘校
http://eleveryukarigaoka61.wix.com/mysite#!blank/c8gg
お急ぎの方は
043-463-9251(日曜を除く平日14時から)
までご相談ください。

エルヴェ学院ユーカリが丘校のHPはこちら
http://eleveryukarigaoka61.wix.com/mysite
も是非ご覧ください。