この前の入試(今の高校1年生の)の平均点が出たようです。

こちらに載っていました↓
https://www.soshintosho.com/examinationData/chibaExaminationData.php

前期は266点!
その前の年よりも平均が上がっています。
問題を見た限りだと去年よりも難しくなっている感じがしました。
やはり評判通り数学と国語の平均点が低いんですね・・・
去年社会と理科が取りにくかったようですが。

後期は294点!
どんどん平均点が上がっていると思います。
前期と後期で平均点の差が28点もあります。
だから前期と後期で合格のボーダーラインが30点ぐらい変わっていると思われます。

だからやっぱり
前期試験:取れる問題をきちんと取りきる力が要求される。
       中堅~上位高の受験生は差が付きやすい。それ以外は内申重視の傾向が強い。

後期試験:どのレベルでも前期に比べみんなが点数が取れる問題
       だからどの高校でもボーダーラインが上がる。上位高はさらに厳しくなる。