成田西陵

【学校概要】

もともと農業関係の学科が主であった成田園芸高校が他の学科の設立とともに校名を改称。
農業関係の学科が盛んであるため農作物や花、食品についての展示や発表などを地域の祭りなどで目にすることがあります。
また部活動では生物研究などやはりこの学校ならではの部活動も盛んなようである。それぞれの科の内容は↓


生産技術科

野菜・草花・果樹栽培の基礎から応用までを学ぶ(農業科に近い)


環境建設科

建設コースと緑化デザインコースに分かれる。建設の方は橋や道路を作るのに必要な基礎技術を中心に学ぶ。緑化デザインコースは庭園の設計などを学ぶ


生産流通科

農作物の生産から加工、生産から消費者に届くまでの流れを学ぶ


生活科学科

家庭・園芸などについて学び着付けなども学ぶ(家政科に近いかも)


情報科学科

PCを使っての情報処理、ビジネスに関する知識を学ぶ(情報系の学科です)


【ここがいい】

卒業後に就職を考えているのであれば、就職指導がきちんとできているので安心。高卒での就職が厳しくなっている昨今、地元(成田市など)企業への就職がしっかりできそう。

先生たちも非常に熱心である。早い段階から学びたいことが具体的に決まっているのであればお勧めです。

 

【交通の便】

京成成田駅下車、JR成田線下総松崎駅下車徒歩10分。成田までは25分ぐらい。そこから乗り換えて一駅。ただし本数が少ないのでタイミングを合わせていかないと通学時間がやたらと掛かってしまいます。そのためか志津・ユーカリ地区からの受験者は年々少なくなっている感じがします。

【入試情報】

前期は得点も重要だが二日目の検査である面接の比重は高くなる。きちんと通って卒業する意思の有無を見られます。もちろん内申と出欠席の記録もしっかり見られます。後期は学力試験重視だと思います。


【卒業後の進路】

私立大学(8.8%)、短期大学(0.6%)、専門学校(22.5%)、就職(58.1%)、浪人など(10.0%)

卒業後は就職が多いです。まさに“手に職を”のコンセプトです。受験の段階で具体的にやりたいことが決まっていればOKですがそうでない場合には中退してしまう場合もあるので専門学科については3年間きちんと通学して卒業するイメージができるかが大切だと思います。

成田西陵高校合格のために必要な勉強方法など、
学習に関する相談は

 

エルヴェ学院 ユーカリが丘校

お問い合わせ・相談フォーム↓

https://ssl.xaas.jp/x2770162/login/enqueteEdit/index/EnqueteId/2?_ga=1.146473655.2069194162.1434687180

お急ぎの場合には

043-463-9251

(日曜祝祭日を除く平日の14時~20時で受付中)

までお待ちしております。