成田国際高校について
成田国際


【学校概要】

成田国際高校には、普通科と国際科の2学科があり、2008年より、単位制高校となった。

文系色の強い学校と見られがちだが、普通科は理系科目に重点を置きオールラウンドな学力習得を、国際科は実戦的な英語学習でコミュニケーション能力取得と国際理解のための文化についての学習を目標としている。

国際科の入試では、英語の得点が1.5倍となり、2日目に英語での面接も含まれる。




【ここがいい】

男子:女子=1:2の人数構成。女子は比較的目的意識を持った生徒さんが多く早い段階からの進学意識が強い。

そのせいか同じレベルの公立高校に比べると進学実績もよいように思われる。

また指定校推薦についてもG-MARCHクラスの枠があったりする。


また海外の大学への進学指導などもきちんとしている。





【交通の便】

京成成田駅下車徒歩15分。ユーカリ地区からは成田までは25分ぐらいなので電車通学も便利。駅からは人通りの多い大通りを通るので部活帰りも安心です。





【入試情報】

前期は2.5倍前後の倍率になることが多く、入試での得点も360点は取りたいところです。

後期試験でも2.0倍前後の倍率がつくので毎年人気のある公立校。

国際科は定員が少ないので前期入試が勝負です。





【卒業後の進路】

国公立大学(1.9%)、私立大学(69.5%)、短期大学(4.4%)、専門学校(14.3%)、浪人など(8.7%)
成田国際高校の進学実績については
http://yukarigaoka-elever.blog.jp/archives/58014145.htmlもお読みください。
成田国際高校合格のために必要な勉強方法など、
学習に関する相談は

エルヴェ学院 ユーカリが丘校

お問い合わせ・相談フォーム↓
https://ssl.xaas.jp/x2770162/login/enqueteEdit/index/EnqueteId/2?_ga=1.142852406.2069194162.1434687180
お急ぎの場合には

043-463-9251
(日曜祝祭日を除く平日の14時~20時で受付中)

までお待ちしております。