11004074487

学習編】
次に英語の学習についてです。最終的には…

中学に入って点数になるようにすること。

 

です。ぶっちゃけたところ…

“中学に入って困らない=点数が取れる”

ですよね

小学校から英会話教室に行っていても

中1が終わるころにはそれまでの貯金を食いつぶして中2の最初のテストでとんでもない点を取ってきて自信を無くすパターンが多くみられます。

英会話を早めに始めたことで

“自分は英語が得意なんだ”という意識が過剰になり逆に勉強しないでどんどん点数が下がっていく

というデメリットケースもあります。

だったら英会話教室に行くのは無駄かもしれません。だったら…

中学の英語の勉強を教えてくれる学習塾に小学生のうちに通わせるか、家で家庭学習の一環で始める方がいいと思います。

・まずは楽しく

まずは楽しく。英語を嫌いにさせないことです。家庭学習のポイントでも書いたようにできたところを褒めながら生徒さんが英語を嫌いにならないようにすることが大切です。


・”できる”ようになっていることを実感できる
小学生のうちは英語のテストはないです。でも単語が書けるようになった、英検が取得できたなど効果が見え、実感できるものがあると親御さんとしてもやっていて効果を実感できるしお子さんもやる気がわいてくると思います。

・小学生から英語を勉強することで何をめざすのか
中学に入って困らないようにするのか、それとも英語に慣れさせることを目的とするのかで英語の勉強方法が変わります。

点になる英語の勉強方法など、
学習に関する相談は
エルヴェ学院 ユーカリが丘校
お問い合わせ・相談フォーム↓

https://ssl.xaas.jp/x2770162/login/enqueteEdit/index/EnqueteId/2?_ga=1.146473655.2069194162.1434687180

お急ぎの場合には

043-463-9251
(日曜祝祭日を除く平日の14時~20時で受付中)

までお待ちしております。